四柱推命 福岡 教室 鑑定 芸能人 セミナー 全国

  • 本質を理解し変容から自己解決へ~

運命の鑑定家四柱推命の繭香Mayukaです。

最近は、新しく開く教室の準備と動画配信の準備を進めています♡

さて、昨日、嵐のベストアルバム初回限定盤!!がきたー♪
そんなこんなで、私が一番好きな二宮和也さんを勝手に鑑定してみました♡むふ。勝手に 笑笑

二宮和也さん(36歳)命式表
[生年月日]:1983/06/17
[性別]:男
[節入日]:1983/06/06 15:26
[命式]
日  月  年
—————
丙  戊  癸  :干
子  午  亥  :支
癸  己  甲  :蔵干
食神 正官  :天星通変星
正官 傷官 偏印  :地神通変星
胎  帝  絶  :12運星
【大運】
・ 35- 44歳  甲寅  偏印
【年運】
2019年  36歳  己亥  傷官
2020年  37歳  庚子  偏財
2021年  38歳  辛丑  正財

*先ず特徴的なのが 月と地神通変星が交差する場所(その人の本質を表す場所)にある

【傷官きずかん〜本質〜】表現、遊びココロの星

この星は、年代でいうと、多感な思春期の頃です。感受性豊か、物事の真髄を捉えそれを言葉にするので無自覚ながら、人をバッサリ切る事になってしまいます。個性が強く典型的なアーティストタイプなので、組織で生きるよりも、一匹狼が合ってますし、ポテンシャルが高いので、ツボにはまった時の上昇率が高いです。表現する事で、自分を発散する事ができ、人との摩擦も減るので表現!!がキーワードです。

*次に大切なのは、月と地神通変星が交差する場所(社会から見た顔 社会性を意味する)にある

【食神しょくじん〜社会性 表面】こちらもなんと!!表現・遊びココロの星です⭐️

年代でいうと、天真爛漫な子供!!色んな可能性を無垢に信じる心を持っている楽観性とおおらかさが魅力的です。子供なので、楽しいことに目がなく、行動の指針です。人と競争して成り上がったり、努力を重ねるというよりも、例え仕事であっても、遊びのように楽しみます。傷官が湾曲した表現をするのに対して、食神は、ストレートな表現をします。

🔽🔽これを総合的に観ると

◆1に表現2に表現。内なる思いや感情を表に出す運命。またそうする事で自分を保てる

◆本質にもつ、生まれながらの鋭さを食神によって緩和されてるので、コアなファンと大衆受けを同時に得ている

◆ビジネスパートナーよりも、出資者が必要なタイプ。表現方法も段取りも拘りが強く、マニュアルを受け入れないし、それでいいタイプ

◆恋愛シーンではもてもてだけど、ごめんなさい、結婚するとお相手は価値観の違いで寂しさを募らせるかも

◆大運が自分の星(食神)を攻撃してるので、食神を意味する、衣食住や、健康への影響が心配される。回避するためには、とにかく、財を回す。人財、財産。働く。

◆2019年 試練の時 とにかく働く、動く。又は勉学に勤しむ事で開運

などです。

二宮さん、まさしく表現するためには生まれてきたような星回りです。普通の仮面を被った天才だなぁと勝手に感じてます。彼は、働いて稼ぐことによって他の、恋愛や家庭運、対人運、も開けて行くタイプです。正直、運を保つために、お金が必要な人ですね。

益々のご活躍を勝手にお祈りしています。

*注:こちらでは、わかりやすくパターン化して特徴を羅列しましたが、本質も含めて、表面をなぞらえただけの鑑定にすぎません。

そして、読んでくださっている皆さんに言いたいこと。
それは、占いや鑑定よりも、自身の覚悟と決める決意が全てだということです(^^)
決めたら、決めたことを軸に、自分の世界が回り始めます。情報が舞い込み、ご縁をいただくなど。
決めるのに、大切な要素があるなら、私は「やる事によって心地良い未来を想定できるか」です。心地良い未来を想定できることに関しては、距離や時間、金銭的条件で判断したくないので、そこを目指していきたいなぁと一歩づつ歩んでいるところです(^^)

 

琉リラメールマガジン
琉リラがみる四柱推命的な世の中
有名人の四柱推命鑑定など

無料メールマガジンで配信中
琉リラの四柱推命的コンテンツを無料でお楽しみいただけるメルマガです。限定セッションやプレゼント企画のお知らせも受け取れます。
コラム
シェアする
琉リラをフォローする
福岡市の四柱推命 鑑定と教室 | リラの四柱推命