勝手に四柱推命鑑定 フィギアスケータ 羽生結弦さん

お越しいただきありがとうございます。「夢の中でも鑑定する、寝ても覚めても四柱推命鑑定士」
琉リラです。

今回は、先日から始まりました「四大陸フィギア選手権2020」に3大会ぶり4度目の出場で初優勝を目指す、羽生結弦選手を、勝手に鑑定しました。

なお、有名人のあの人を鑑定してほしい!!というリクエスト、絶賛募集中です。

 

まず、私が鑑定をする際に着目する5つのポイントを挙げます。
このポイントを押さえたうえで、お一人ずつ違うタイミングでやってくる10年運と、1年運の組み合わせで、近未来は占います。

四柱推命鑑定における5大ポイント


  1. 中心星(元命)・・・ 生まれ日の干支(おひとり、おひとりの核・神)を基準に求めだした自分に最も影響が大きい星。無意識、本来の自分を意味する。
  2. 中心星2・・・専門用語が難しいので、中心星2とこちらでは説明いたします。運命表上では、中心星のうえに位置する星で、表の顔や、周りから見た自分の印象。外面を意味します。社会に出たときの自分です。
  3. 日干(にっかん)*生まれ日の干支かんし・・・おひとり、おひとりの核・神。星を求める際のかなめ、基準。まっさらな自分
  4. 10年運 ・・・人によって違うタイミングでやってくる10年毎に入れ替わる気運
  5. 年運・・・1年毎に入れ替わる気運 *10年運の影響の方が大きいと言われている。

以下の表に各見どころポイントの番号を記しています。

この5つを抑えておけば、大まかな概要は把握できます。

では、羽生さんの、5つを挙げその、性質・特徴を記します。

年運 2020年 10年運(2013~2023年)
庚子 戊寅
正財 傷官
正官 ⑤ 印綬 ④
中天 7日 12月 1994年
丙午 丁卯 ③ 丙子 甲戌
劫財 劫財 ② 印綬
劫財 偏印 正官 ① 傷官
建禄

 

羽生結弦選手 四柱推命鑑定5大ポイント


  1. 中心星・・・正官(せいかん) 規律と正しさを重んじる出世の星。男性からみたら子ども 女性からみたら夫の星。きめられた枠の中で、まっとうに倫理に従い生きる優等生。
  2. 中心星2・・・劫財(ごうざい) 良い意味でも悪い意味でも「ものに賭ける」という意味があり賭博的要素があります。大胆に冒険が出来・仕掛ける戦略の星です。ライバル・義理の兄弟・姉妹の星。。。に冒険が出来る星です。
  3. 日干(にっかん)・・・丁卯(ひのと・う) 陰の火の丁(ひのと)は静かに炎を揺らめかせる灯(ともしび)または月。卯(う)は陰の木。大胆な度胸をもつ活発的な性格です。誰にでも腰を低くして向き合うので、愛されます。美的センスをもちあわせているので、自分を魅力的にみせることがとても上手です。気取らないさわやかさが魅力です。
  4. 2020年(27歳)運・・・ 正官(せいかん) 社会的ポジションを得る時。慎重に、しかし堂々と実力をアピールする時。個人的な動きよりも、集団の中で認められる時で、個性を全うするよりも、社会の一員としての立場を優先する時です。社会的な評価や地位や名誉を気にしがちな気運。
  5. 20歳~30歳運(羽生さんの10年リズム)・・・印綬(いんじゅ) 名誉が得られる時。この時期が後3年続く。頭がさえ知識の吸収力が良く、努力の結果が表れる20代でした。知力を最大限に活かして大きな成功を収める。

*10年リズムのほうが影響が大きい。


特筆すべきは・・・羽生結弦選手は、2018年戌(いぬ)年・2019年亥(いのしし)年が 空亡(くうぼう)だったため、空亡開けのチャンス時!!

空亡(くうぼう)とは⁇ 「空にもどるとき」「0地点」「変化変動の時」

▷空亡の過ごし方https://wp.me/paFgW8-d5

空亡は、ものごとが計画通りいかなかったり、予測不可能なことが起こったりすることがあります。
でも、それって不幸なことではありません。視野を広げ、視座があがるチャンスでもあります。また、コンフォートゾーン外に進むチャンス。
この時期、芸能人などは、新たなる分野に活躍の場を広げる方もおおいです。いつもと同じ場所の存在は心地よく大切ですが、精神面で、成長するには悪い時期ではないです。

では羽生結弦選手みたいに、戌亥が空亡(くうぼう)の人が開けたときにはどんなことが期待できる??
戌亥(いぬい)年が空亡になる方は、自分の心の世界を大切に生きる、精神性の高い人。社交的な方ですが、自分の領域がはっきりしている、孤独を愛する人。空亡の時は、目の前の状況や事態よりも、精神的な面で、今までの生き方や、人生の意味など深い感性の中でぐるぐると思案します。
しかしこの内省時間が生き、心の安定につながり、のちの人生に明確な目的意識をもって生きる活力の源になるのです。

以上を総合的に見て判断した、鑑定は⁈ また、私の独断と偏見の感想♪


多面的な顔を持つ小悪魔男子。
誠実で、優等生な王子様なのに、先天的に持つ人当たりの良さと、その笑顔の裏に激しい自己主張と自我を隠し持ち、誰にも(恋人)にも踏み込ませない時間と空間を持つ。
上下の関係の意識があまりないので、下には慕われるが、上下を意識する人からの横やりを受ける事がある。
見た目以上の肉食王子様。

✔ 2023年まで、名実共に恵まれるので、結果を出す。人気・実力とも安定。
✔ 柔和な顔の中に秘めた、負けず嫌いな精神と先天的なしたたかさが人たらし。
✔ おのずと存在と活動が社会に貢献している。
✔ モテるに違いないのだけども、配偶者運が少し低め。
✔ 2024年からガラッと気運が変わる。新しい方向性や、目的を打ち出すとき。それまでの生き方に違和感や閉塞感を抱くかも。
✔ 統計や分析に向いているので、プログラムを充実できる才がある。コーチにも向いている。
✔ 2024年からは今のフィールド外での活躍が期待できる。
以上、琉リラが、羽生結弦選手を勝手に鑑定いたしました。あくまでも、私の見解なのでご了承下さいませ。
羽生結弦選手、ショートプログラムの活躍おめでとうございます。

 

 

 

 

琉リラメールマガジン
琉リラがみる四柱推命的な世の中
有名人の四柱推命鑑定など

無料メールマガジンで配信中
琉リラの四柱推命的コンテンツを無料でお楽しみいただけるメルマガです。限定セッションやプレゼント企画のお知らせも受け取れます。
コラム
シェアする
琉リラをフォローする
福岡市の四柱推命 鑑定と教室 | リラの四柱推命