ホーム 著者 からの投稿 琉リラ

琉リラ

63 投稿 0 コメント

【ご感想】こんなにも分かるのかというくらい丸裸にされて びっくりしました‼️

四柱推命の個人鑑定コースを受けられました 貴美江さまより、ご感想を頂きましたのでご紹介します。 貴美江さま ブログより一部抜粋 先日、予約の取れない四柱推命鑑定家のリラちゃんに やっと予約が取れて鑑定して頂きました! 私は今まで、きちんと鑑定してもらった事が無くて いつかは鑑定してもらいたいと思っていたので 仲良くさせて頂いてる リラちゃんから鑑定していただきました。 占いって今まで、 わたしは結局良いところしか信じない事にしてた。 いや〜四柱推命って そんな所まで現れているんですか? というくらい スピなのに凄かった 占ってもらったのは私自身と主人と、 離れて暮らしてるのでやはり気になる娘の事〜😊 生年月日しかリラちゃんにはお伝えしてなかったのに こんなにも分かるのかというくらい丸裸にされて びっくりしました‼️ 私は自分第一主義で行くとそれが 結果的に周りも幸せになるって それで良いんだって 納得できました リラちゃんと鑑定の後は 次の日私の誕生日でしたので 素敵なお店でランチしてきました。 リラちゃん貴重な時間を ご一緒してくれてありがとうございました   ご感想ありがとうございました。 四柱推命ってすごいでしょう?(^^)   貴美江さんは発酵ビューティインストラクターとして フルーツ水キムチなどの発酵講座を開催されています。 ご興味のある方はぜひブログ「K_GRACE」をご覧くださいね。

【鑑定ご感想】こんなことを言われたら嬉しすぎてニンマリ

  「独立開業1周年記念のひとことメール鑑定プレゼント」にご参加くださいました たかさきゆうみ様よりご感想を頂きましたのでご紹介します。 たかさきゆうみ様のブログより一部抜粋 【嬉しすぎてニンマリなるのもわかるでしょ】 実は先日、四柱推命の簡易鑑定を お友達にお願いしていました。 独立開業1周年記念のひとことメール鑑定プレゼント というもの。 思わず申し込んでみたんですが それがもうとっても良くって! それを読むたびニンマリとなり ゴキゲンをしばし保つことが可能な私(笑)   福岡在住の 四柱推命鑑定士の琉リラさん。 通称、女帝です(笑) 彼女とは以前エビを愛する 海老会というユニークな会で知り合って とても男前?でカッコいいのに 愛情たっぷりな女性。   女帝というあだ名ももうドンピシャで(笑) すっかりファンになりました。 いただいた鑑定の一部ですが 恥ずかしながら ちょっとばかし紹介しますと…↓ ゆうみさんの本質は、 楽しいこと、美しいものが大好きで、 衣食住にこだわり心地の良い環境で過ごしたり、 その環境づくりにこだわります。 おおらかで楽観的ですが、 良い意味で子供らしさが残っているので、 嫌な事や興味がないことはしませんし、 美的感覚を大切にします。 社会的な側面は、 人を見抜く力に長けていて、 人を引っ張っていくリーダーの素質があります。 情に厚く、面倒見がよいでしょう。 フットワークの軽い行動力と、 緩やかさの動・静の要素を兼ね備えた バランスがとれた方です。 どうですか?? 当たってるかな?? これは本質の部分だけだけど この後もまだまだ続いてて もうこんなことを言われたら 嬉しすぎてニンマリなるのも わかるでしょ?? ちょっと落ち込んだ時とか 自信がなくなった時なんかに読むと 気持ちが安定するし励まされます。 鑑定っていうのは そうじゃないとな~って 改めて思わされますね。 お仕事についてや 2020年はこんな事やってみてねとの アドバイスまでいただいて コレ本当に簡易版ですか? 無料で大丈夫?と驚きましたが リラさんのご紹介を 私がこうしてすることで 少しでもお返しになれば嬉しいな。 お仕事面での鑑定が特に得意とのことなので 私もまた何かの時には ご相談させてもらおう。 ご感想ありがとうございました。 お仕事面でまたアドバイスを聞きたくなったら いつでもご相談くださいね。    

【ご感想】自分を生きることがより歓びに満たされるようになりました。

  四柱推命のプロ養成講座にご参加くださった D.k様がアンケートにお答えくださったのでご紹介します。 Q1.四柱推命のプロ養成講座のお申し込みの決め手となったものはなんですか? リラさんから家族3人分の鑑定を受けて納得したから。 一番はリラさんが人間的に信頼できるから。   Q2.こんな商品があったらいいなと思うものがありますか? いまは思い浮かびません。 からだとの関係性を紐解く鑑定かな…   Q3.琉リラの四柱推命鑑定でよかったことを教えてください。 自分でも薄々感じてはいたけれど 自分や家族の本質を客観的に確認できたところが一番よかったです。 鑑定書を見て、あまりにも納得でき、家族3人で爆笑でした。 すべてにおいて画一的、絶対的な優劣や可否での判断ではなく 関係性や全体としての調和、バランスからの判断をしながら ひとりひとりの個としての本質を活かしていく方法を伝えてもらえる点もよかったです。 またその陰陽五行に基づく根拠をわかりやすくイメージできるように 解説してくれるところもよかったです。   Q4.鑑定の結果を意識してみてよかったことがあったら教えださい。 自分の本質がすんなり腑に落ち わたしにとっての優先順位や成功の基準がハッキリして 自分を生きることがより歓びに満たされるようになりました。 その結果、仕事でも、わたしの本質を活かしたオリジナルメソッドを考案でき、 パーソナルセッションや講座のご予約も増え 歓びが循環していることに感謝しています。 ありがとうございました! アンケートへのご回答ありがとうございました。 ご自身の本質を活かして、今後もますますご活躍されてくださいね!    

【ご感想】リラさんの言葉って染みます

  「一言メール鑑定」にご参加くださいました A.S様よりご感想を頂きましたのでご紹介します。   【ほんと、リラさんの言葉って染みます!】 リラさーん!ありがとうございます。 もう、うんうん! うなずきまくりよー(≧∀≦) 肩書とか要らないと思ってたけど あった方がいいんだね!! それ、すっごく納得する。 体感していたのに自分らしくと思うあまりに 肩書きいらねーってなってました(笑) ありがとう。 来年の運気など、どう動くのがいいとか指針にしたいと思うので 有料メール鑑定申し込みたいです。 よろしくお願いします。 あー ほんとまゆかちゃんの言葉ってしみます! そして、やっぱカッコいいなぁ。 いつもありがとう。   ご感想ありがとうございました。 メール鑑定のご依頼もお待ちしていますね( *´艸`)    

「一陽来復:いちようらいふく」冬至

四柱推命を通して、可能性を最大限に引き出し望む未来を創造します!! さて、12月22日は冬至です。 ▶︎冬至は、一年で最も昼の時間が短く、夜の時間が長い【太陽の力が最も弱まる日】とされています。 そして"冬至を境に徐々に太陽の力が強まる"ということになります。これからの発展を予感するからでしょうか!?冬至を祝う国は多いのです。 古くはメソポタミア文明の頃、暦を初めて作ったシュメール人が太陽神を祝い、古代中国、古代ローマも然り 現代は、北欧で「ユール」と言ってユールログと呼ばれる大きな木の幹を燃やし、火を囲んでご馳走を食べお酒を酌み交わしつつ、12日間祝い続ける風習があるそうです。 ちなみに北欧は、クリスマスをユールというらしいです。 さて、現代の日本では新暦(太陽暦)を採用しているので、2020 年のはじまりは1月1日ですが、四柱推命では、旧暦(太陰太陽暦)でみますので、2020 年のはじまりを立春からとします。 その2020年に向けて、終わらせることと、始まりを意識して、明日の12月22 日から約12日間、グラデーションを描くように、自然なあるがままの自分の心で、願いや目的を頭に描き行動に移してください。 また、食録と、お話、表現の星の影響が大きいので、忙しい年末ですが。会いたい人に会いに行き食事を共にして、語り合うのもいいですね。 ふふ。いつになくネガ要素が強くなっていた方は、おめでとうございます╰(*´︶`*)╯♡ しんどかったけど、モヤモヤを外に出し切るチャンスです。 出し切った先にある、種が咲くのが楽しみですね!! 春の息吹はすぐそこにありますよ♪♪ たまにおこる困難は、飛躍のための素晴らしいエッセンス、貴方の人生に味わいをもたせ、貴方がますます輝くための光です。 その経験で、強くなるのです♡ 2019年の冬至、柚の香りに包まれて、身を清めたら身体も心もスッキリするはずです。 では、素晴らしい週末をお過ごしください(╹◡╹)  

四柱推命鑑定+私の望みを知る大切さ

四柱推命を通して、可能性の種を育み、望む未来の創造へナビゲートする・リラです そして持ち味は「本音で切りこみ専門鑑定」(´艸`*)   11月の予約可能日まだ空きがございますhttps://mayuyu.online/schedule/ 二宮和也さんロスロスな私ですが、 私が四柱推命鑑定をしながら思う、人と人、また人やお仕事との出会いなどについて、また占いの結果よりも願いと目的、意図が何よりも大切ということを書きました。   鑑定の際に、パートナーとの関係を聞かれることも多いのですが、結婚や恋愛相手になる方って、統計をとると学び合う関係性が多いなという印象を持ちます。 共に乗り越えることで学びがある 新しい思ってもみなかった価値観との出会いで 自分の普通を疑い 柔軟性が養われ 許容範囲が広がる 互いの個性を受け入れて 相手を尊重する もちろん、これはほんの一例にすぎず、色んな形があるし、どんな形でもいいと思います。 相手を受け入れないという選択もまたしかり。   恋愛や、結婚に関わらず、人と人との出会いや別れってどれも、必然であり、自分の潜在的な意図や願いに沿った形が現れるのだと感じます。 どんなに相性が良く、それが運命的ともいえるくらいのレベルの二人でも、心が動かずに互いとエネルギーの交換がなされないことには、交わることもないし、一瞬交わっても深まらないですよね。それは物や、仕事にも当てはまります。 得ようと思いフォーカスしないことには、それは素通りしていきます。 選択の余地があることならば 決めているのは自分で、今の自分にとってベストな形が現れているのです。 だから、私は自分で決めて心に忠実である事をなによりも大切にしていますし、自分のwant toに合わない事を極力しないようにしています。 *ちなみに、want toを叶えるための努力は楽しくて至福に感じるのです。   さて、このwon't toは、人それぞれで、価値観が如実に現れるところです。 四柱推命が得意とするのは その価値観の傾向や 価値観を形成する上でどんな風に生まれ育ち どのような行動をする傾向にあり また、それをもってしてそれぞれの持つ成功しやすいパターンは何か を導き出す事です。 以上を踏まえて、お客様の本当の願いや目的をみていき、自身が自らの目的にたどり着くため鑑定をしています。 どんな環境や状況下であろうとも、夢を持ち挑戦する人が1人でも増えることに私は、心の奥が疼くのです(⁎⁍̴̆Ɛ⁍̴̆⁎) 2019年も1ヶ月半になりました。 自分史上を更新する2020 年に向けて、鑑定を受けたい方はこちらhttps://mayuyu.online/life-appraisal/ どーんと後押しをいたします ■近日中にメニューのリニューアル記念として、私からすべての読者の皆さまに無料の一言メール鑑定を用意しています。その際はぜひぜひ、受け取ってください!! もうしばらくお待ちください♪お楽しみに 読んでいただきありがとうございます。  

私が思う吉運と凶運について

  四柱推命を通して、可能性の種を育み、望む未来の創造へナビゲートする・リラです そして持ち味は「本音でぶった切り専門鑑定」(´艸`*) 四柱推命は命式(個人の運命のカルテ)があります。その中で重要な意味をもつのが通変星です。 通変星とは、 その人が生まれ持った命運を陰陽五行(10の干と12支)になぞらえ記号にし、それをわかりやすく星に置き換えたものです。 この通変星には、吉星と凶星があるのですが、そもそも、吉と感じるのか、否かは、全ての人が等しく同じ答えにはならず、自身が人生で何をテーマに生きているかによって違うと私は感じています。 四柱推命においては、「つつがないこと」また「平均的にバランスが取れている事」を吉とする考えがあります。   それは、あながち間違いではないですが、 これは、全ての人が目指す生き方や、自身の価値観に当てはまるわけではないのも事実ですね。   環境によっては、色んなことが、平均的にできることよりも、バランスに偏りがあるとしても、一つの分野で突出している事を重宝されることもありますし、 自分が生きる上での先着順位によって幸せの形は、いく通りもあります。 吉とか凶とかを知ることよりも、自分という唯一無二の素晴らしい人間を活かすためには 「自分が何を大切にしているか」 「自分がどこに向かいたいか」 「そこに向かうために自分に合った手段は何か」 を明確にして、それに近づくための選択肢の提案を、私の四柱推命鑑定では大切にしてます。   ダメも違うもない、凶もない。 目指す未来を自分で創りあげるための鑑定です。 11月の予約可能日です2020年の飛躍のお手伝いをしてます。 目指すは自分至上最幸の幸せの更新♪ 家庭や恋愛、ビジネス、どれも大切で欠かせないもの そんなあなたを応援します!! https://mayuyu.online/schedule/ ■近日中にメニューのリニューアル記念として、私からすべての読者の皆さまに無料の一言メール鑑定を用意しています。その際はぜひぜひ、受け取ってください!! もうしばらくお待ちください♪お楽しみに  

11月の月の流れ 後編【11月8日 11月はじまり】 

四柱推命を通して、可能性の種を育み、望む未来の創造へナビゲートする・リラです そして持ち味は「本音でぶった切り専門鑑定」(´艸`*)   11月の予約可能日まだ空きがございますhttps://mayuyu.online/schedule/   さて11月8日節入り(暦の上で11月の始まり)を迎え1日が経った今日、2019年11月の運気と過ごすうえでのポイントの後編をお届けいたします。 前編はこちらから→https://wp.me/paFgW8-mY   11月の干支(かんし)は、乙亥(きのとい)です。*干支とは木・火・土・金・水の五行を陰と陽に分け、十二支(じゅうにし)と組み合わせたもの。全部で六十の組み合わせがある。 乙(きのと)は陰の木、自然界になぞらえると草花 亥(いのしし)は陰の水をあらわします。 木×水の組み合わせは 草花に水が欠かせないように「生きていくうえで無くてはならない存在にあたります。 「水が木を育てる」というプラスの波動を受ける関係性になります。   11月のポイント・乙亥(きのとい) ■境界線を大切にする この時期、自分の軸が際立ち輝くエネルギーの流れになります。がその芯はあくまで、自分の生き方に向けるものであり、人にそれを当てはめることはできません。たとえ恋人やパートナーであっても自分の主張や思いとは当てはまらない所もある、という事を心において、自分や相手の生き方、考え方を尊重してください。それは、相手に対する信頼で、信頼を嫌うひとはいません。違いを楽しむ心で接して!!違和感やもやもやは、自分や相手の価値観の確認になります。Lets,enjoy!! ■堂々とする 自分らしくあることに魂が宿り、目に見えないエネルギーと共振しそれの動きを加速へと導く時です。大好きな人を目の前にしても、表現・発言においては、相手に無理に好かれようと自分を演出したり、着飾るような必要はありません。関係を無理に良くしようとせずに正直で、真っすぐな態度や言動が相手を惹きつけます。自分のコアに自信をもって堂々としましょう。 ■あなたらしさの一歩先を行く装いで 表現・発言においては、相手に無理に好かれようと自分を演出したり、着飾るような必要はありません。と言っておいてなんですが、ファッション・美容においては、思い切って挑戦してみましょう。テーマは「なりたい1年後の私」それを今すぐ叶えてください。私たちは現実をありのまま受け取っているわけではなく、視覚や聴覚などの身体情報から情報を受け取り(例えば華やかで美しいなど)それを脳で解釈して、世界を構築するある種フィクションの世界を生きているらしいのです。そうしたらば、表から理想の自分を演出して、脳をかきかえるのは有効的です。ここで肝心なのは、理想=私らしさ=真という追及。「私は、目立たない」「平凡」ともし感じているならば、その状態が理想なのかを自分に問いてください。そうでないなら、それは、あなたらしさではないはずです。素早く表から理想の私に書き換えるのも有効的な手です。   以上2日にわたり、11月の気運に乗るポイントをお届けいたしました!! まとめると、自分の信じた道を突き進み挑戦することで、運命の扉があくというエネルギーが顕著になっています。遠慮はいりません。自分のお城を築いて生きてください。「今のありのまま」→「一歩先のありのまま」にむかうときです。 ちなみに後押しと特攻隊長てきな役割は、大得意な私です(´艸`*) ■近日中にメニューのリニューアル記念として、私からすべての読者の皆さまに無料の一言メール鑑定を用意しています。その際はぜひぜひ、受け取ってください!! もうしばらくお待ちください♪お楽しみに

11月の月の流れ【11月8日 02:25・11月はじまり】 

四柱推命を通して、可能性の種を育み、望む未来の創造へナビゲートする・リラです そして持ち味は「本音でぶった切り専門鑑定」(´艸`*)   11月の予約可能日まだ空きがございますhttps://mayuyu.online/schedule/   さて11月8日節入り(暦の上で11月の始まり)を迎える直前の今日、2019年11月の運気と過ごすうえでのポイントを挙げていきます。 11月の干支(かんし)は、乙亥(きのとい)です。*干支とは木・火・土・金・水の五行を陰と陽に分け、十二支(じゅうにし)と組み合わせたもの。全部で六十の組み合わせがある。 乙(きのと)は陰の木、自然界になぞらえると草花 亥(いのしし)は陰の水をあらわします。 木×水の組み合わせは 草花に水が欠かせないように「生きていくうえで無くてはならない存在にあたります。 「水が木を育てる」というプラスの波動を受ける関係性になります。   11月のポイント・乙亥(きのとい) ■突きつめる 目のまえの状況にまどわされず、常に先のヴィジョンをみて、自分のやることに集中する時。仕事でも、趣味でも全力投球で、てっぺんを目指すくらいでちょうどいいのです。 ■自分らしくあれ 自分以外のなにものでもない言葉や、態度にこそ魂が宿り、目に見えないエネルギーと共振しそれの動きを加速へと導きます。 周りの意見や評価が気になるのは良いことですが、それが判断の中心軸にならない事です。 自分らしく心地よく過ごすこと以上に大切なことはありません。ありのままの自分を素直に表現することが魅力のアップにつながります。 そこに思いやりや、謙虚さがあるのは大前提です。 ■躊躇していたことに挑戦する 怖くて躊躇していたことを思い切ってやってみましょう。突き進む姿勢にエネルギーが乗りやすいとき。ここで大切なのは、結果よりもプロセスです。心が動いて挑戦したその一つ一つが2020年に向けての大きな一歩になるでしょう。 ■諦める ここでいう諦めるは、夢をあきらめるという意味ではありません。終わってしまったことに執着して考えたり、失くしたものにとらわれる事があるなら、おしまいにして、未来に向けてジャンプしてみましょう。1年後のあなたは、なにをしていますか?例えば、「金銭的に今よりも裕福になっている」ならそれが叶ったつもりで過ごしてみましょう。ちなみに、それは裕福だと叶ったつもりで散財するということではなく、裕福な人が「どのような心持か」「どのような仕事の進め方をしているか」「お金がある事でなし得たいものはなにか」「そのためにする事は何か」を想像し考え、まずやってみるということなのです。心ありきはもちろんのことですが、夢が真剣さをともなうのならば、心の後に行動が伴うのは、自然な事なのです。(^^)! 11月の過ごし方前編でした。どうすごしたら、効率的かを知り11月の気運を掴みましょう。続きはまた次回、アップいたします。今日も、ありがとうございます!!   ■近日中にメニューのリニューアル記念として、私から読者の皆さまにプレゼントを用意しています。その際はぜひぜひ、受け取ってください!! お楽しみに  

感謝とともに 四柱推命お話し会@お台場を終えて

四柱推命を通して、女性の可能性の種を咲かせ、輝く未来をナビゲート・リラです。 11月の予約可能日です 予約可能日 四柱推命個人鑑定のご案内ですhttps://wp.me/PaFgW8-es さて先週土曜日、「四柱推命お話し会@お台場」 を開催させていただきました。 金曜日は、関東地方は大雨に見舞われ飛行機の遅れや その他のトラブルに合いながらも、無事に当日を迎えることができました。   当日は、遠路はるばる参加してくれたかたや、スケジュールをぎりぎりまで 調整して会いに来てくれた方、 そして、会場の予約や、軽食の用意テーブルコーディネートなど、 みなが快適に過ごすために心を尽くしてくれた昭子さん、皆さんに 感謝の気持ちでいっぱいになりました。 いつも思うのが、貴重な時間(命)と貴重なお金を使って 私の鑑定や講座を受けてくださったり、お話し会など 参加してくださる方に、120%のものをお渡ししたいと思っています。 ついつい熱くなって、段取りや時間配分が下手でご迷惑をおかけする ことも多々あります。これは課題ですね。 感想もいただきました。 ・与えてくださる在り方に感動しました。 ・とても温かな雰囲気で、笑顔がたえない素敵な会でした。 ・先生の言霊を心の中の礎にして邁進していきます。 ・イベント前に参加して、学び多き充実した時間になりました。 ・参加費一桁間違えてませんか?(笑) 嬉しさと、ありがたさで泣けてきます。 こちらの方こそありがとうございます。 今回、初めてのお話し会だったのですが いつの日も初心を忘れずに謙虚に、目の前のかたを大切にする 四柱推命を、体現していきます。 人の可能性は無限大、それを引き出して花を咲かせるのは私の役割です。 最後までお読みいただきありがとうございます。