発酵こころ美人部 天才キッズクラブ見学の巻~

【だれ一人として落ちこぼれさせない社会を創る】 四柱推命を通して、女性の可能性の種を咲かせ、輝く未来をナビゲート♡リラです。 さて10月25日~27日にかけて東京に滞在していました。 目的は2つ。 私のメンターである、奥田涼子さんのオンラインサロン「発酵こころ美人部」の関東ツアーへの参加と、私の「四柱推命お話し会@お台場」の開催でした。 *お話し会の模様はまた別のブログで紹介しますね。 ツアーは26日、涼子さんのご紹介で、田中孝太郎さんが理事長を務められる 天才キッズクラブ新百合ヶ丘駅園に行ってまいりました。 天才キッズクラブは 「やらせない」 「教えない」 「無理強いしない」 をモットーに子どもたちの無限の可能性を最大限に引き出し、育まれている保育園です。 5歳のお子さんが、逆立ちやブリッジ歩き、側転をしたり 英語・漢字・数字のかるたを自由に使いこなすのを見て感嘆したのですが、 何より私がときめいたのが、園児のみんなが心から楽しそうでのびのびしている事と、 スタッフの方々がいきいきしてることです。 園内の雰囲気がきらきらしてました。   見学の後は孝太郎さんが、お話しする時間を設けてくださいました。 そのお話の内容が素晴らしくて、胸がふるえました。 この園では、みんなでみんなを応援しあい引き立てることを大切にしています。 挑戦する気持ちにエールを送り、たとえすぐできなくても、 みんなで盛り立てて みんなで喜びを分かち合い ダメだとか否定をしない だから、子供は失敗をおそれることなく挑戦し、物怖じせずに伸び伸びと している。 それは、子供だけではなくスタッフ間でもなされてます。 大人の楽しく幸せな様子をみてるからか、 子供たちの大人の対する信頼が伝わってきます。 それは、自分に対する信頼に等しいのだと思います。 素晴らしいですよね!! *ちなみに奥田涼子さんの発酵こころ美人部もそんな場所です。だからみんな仲良し ひとつ言えるのは、自分ができることを他人ができないからと揶揄したり 責めたり、とがめたりすることが、挑戦する気持ちを損ない可能性を摘む 要因のひとつだと思います。 子供はみてます。 私たち大人が率先して人を尊重して慈しむ心を体現していきたいですね。   孝太郎さんが、仰っていたことで特に深く感銘したことがあります。それは 「だれ一人として落ちこぼれさせない社会を創る」 ということ。 これは、私のテーマであり生涯をとおしての目標なんです。 今でこそ女帝なんてありがたい称号で呼ばれたりしますがww 私は幼き時から不器用で、運動や勉強全てにおいて、すんなりできたことがなく 同級生が1回で習得できることを、何回も積み重ねてやっと習得するようなタイプでした。 大人になってからも同じで、仕事に必要な事を習得するのに、同期の倍は時間がかかりましたね。 そのことについて言われたことで、 くやしい思いも、悲しい思いもしました。 だからこそ、 乗り越えた時の喜びも その個性の活かし方も そしてそれは、欠点ではないということも わかります。   今回、見学させていただいたことで生き方=仕事の在り方 を再確認いたしました。 私は、四柱推命というツールで活動していますが、 それがなんであれ目的は同じ。 指針を示してくれたこのツアーが宝物になりました。 こんな素晴らしい経験ができるから、やっぱり飛行機に乗ってでも 会いたい方に会いにいってしまいます♪ 涼子さん 孝太郎さん お仲間の皆さん ありがとうございました♡ プライスレスな出会いに感謝です。  

四柱推命 繭香 闇は宝の宝庫

【不安の先ってなーんだ?】 皆さんは、不安や恐れはありますか? それは何ですか? すらすらと出てくるものは実は軽症です。 長年かけて蓄え育ててきたものは中々出てこなかったりします。 でも、敢えてそこにフォーカスしてみて、向き合い乗り越えようとせずに、サラッと流すのが、一番だなぁと最近感じます。 私を含め(笑)真面目な人って、真摯にネガティブに向き合いすぎます。 そして、修行僧のような人生を歩もうとするんです。それで人生が楽しいなら良いのだけど、いつも苦しそう💦 癒しの道に進んでいるのに、逆行感がハンパないのです。 それって本末転倒の様に感じます。 令和を迎えた今現在、そろそろ軽やかに生きたいなぁと私は切に願います。 さて、私がオススメ頂いたワークが私には効きました。 なのでシェアさせてください。 ①自分の叶えたいこと.なりたい理想の自分を書く 例: 自分のサロンを構えたい 自由に発信していきたい。 ②それに対する不安や、それを阻んでるものを書く 例:人がきてくれるかが心配 嫌われるのが怖い ③ ②を踏まえて、自分の本当の願いを探す 例:皆んなに囲まれていたい いっぱい愛されたい 甘えたい ④ ③の願いの先に何を得たいのか、③の願いとの=の事案を探る 例: ☆皆に囲まれること=私が信用されている ...

勝手に四柱推命鑑定 アメリカ大統領 ドナルド・トランプ氏編

お越しいただきありがとうございます。「夢の中でも鑑定する、寝ても覚めても四柱推命鑑定士」 琉リラです。 今日は、2020年の11月に、海を越えたアメリカで、4年に1度の大統領選挙が行われる。アメリカ大統領・ドナルド・トランプ氏の鑑定を僭越ながらさせていただきます。 まず、私が鑑定をする際に着目する3つのポイントを挙げます。 ㊟このポイントを押さえたうえで、お一人ずつ違うタイミングでやってくる10年運と、1年運の組み合わせで、近未来は占います。   ■四柱推命鑑定における3大ポイント 中心星(元命)・・・ 生まれ日の干支(おひとり、おひとりの核・神)を基準に求めだした自分に最も影響が大きい星。無意識、本来の自分を意味する。 中心星2・・・専門用語が難しいので、中心星2とこちらでは説明いたします。運命表上では、中心星のうえに位置する星で、表の顔や、周りから見た自分の印象。外面を意味します。社会に出たときの自分です。 日干(にっかん)*生まれ日の干支かんし・・・おひとり、おひとりの核・神。星を求める際のかなめ、基準。まっさらな自分 この三つを抑えておけば、大まかな概要は把握できます。 では、トランプさんの、3つを挙げその、性質・特徴を記します。   ■ドナルド・トランプ氏 四柱推命鑑定3大ポイント 中心星・・・印綬(いんじゅ) 知性と慈愛の星 人になぞえると母の星。器用ではないが、狭く深い愛情と、一途な探求心を持つ。10個の星中ナンバーワンオタク気質。あれこれ器用にはこなせない。 中心星2・・・正官(せいかん) 規律と正しさを重んじる出世の星。男性からみたら子ども 女性からみたら夫の星。きめられた枠の中で、まっとうに倫理に従い生きる優等生。 日干(にっかん)・・・己未(つちのとひつじ) 陰の土の己(つちのと)は湿った土。植物が起き立つ時期を意味する。未(ひつじ)は、穏やかで、人情味に溢れた人。 健気で真っすぐな情熱と、後進を思う優しさに溢れた気質。   ■ドナルド・トランプ氏2020年(74歳)運 ■68歳~78歳運(トランプさんの10年リズム)*10年リズムのほうが影響が大きい。 2020年・・・傷官(きずかん) 弁が立ち、頭がさえる。感受性が鋭く積極的になるが、好き嫌いが激しく人に合わせて妥協はできない。本人は極めて純粋で、志が高いのだが、適当に忖度できないので、組織的な場面でははじかれかねない。 2014~2024年・・・食神(しょくじん) 予想通りの利益を上げる時。発想が豊かになり、ストレートに表現できるので、クリエイティブな仕事ができる。周りがなにかとフォローしてくれるが、ミスは多くなる。   ■特筆すべきは・・・ドナルド・トランプ氏は、2020年子年・2021年丑年が 空亡くうぼう。実は大殺界にあらず。 空亡とは⁇ 「空にもどるとき」「0地点」「変化変動の時」 空亡にたいする、私の考え。 自分に呪いをかけなくてよい。過ごし方や、行動を示唆する一つの要素に過ぎない。 ▷空亡の過ごし方https://wp.me/paFgW8-d5 空亡ってね、ものごとが計画通りいかなかったり、予測不可能なことが起こったりすることがあります。 でも、それって不幸なことではありませんよね。 視野を広げ、視座があがるチャンスでもあります。また、コンフォートゾーン外に進むチャンス。 この時期、芸能人などは、新たなる分野に活躍の場を広げる方もおおいですよ。いつもと同じ場所の存在は心地よく大切ですが、精神面で、成長するには悪い時期ではないです。 ■以上を総合的に見て判断した、鑑定は⁈ また、私の独断と偏見の感想♪ まず、第一声!!びっくりしました。 というのも、破天荒な言動でイケイケなイメージとは違い、正統派の優等生のような極めて政治家向きの星の並びの見本のような命式をお持ちだからです。 みえない所では、とても勉強熱心で努力を重ねる人です。また自分の世界の常識・規範・正義をとっても大切にしますので、それが正しいか、正しくないかは別としてその正義を忠実に貫きます。 過激に見えるようで、誰よりも真面目。 故に融通が利かないこともあります。また自分の心や考えに忠実な分、視野は狭いといえます。 ✔ 2020年・2021年は変化が多く、自分の生き方を見つめ直す空亡の時期。 ✔ 正式な仕事・立場・権利を攻撃する傷官がトランプさんの2020年運。 なので、立場や権利の象徴の大統領職には暗雲がたちこめている。 ✔ トランプさんの人生にとって大統領職を選択することは、逆境に身を投じるようなもの。 ✔ 傷官のセンシティブで、鋭い激しさを押さえる印綬(いんじゅ)がトランプさんの命式に多くあるので、2020年はそう影響はない。しかし・・・ ✔ 2022年には、名誉や、立場が危ぶまれる最大の危機がひかえている。 ✔ 2028年までの10年運が遊びやリラックスの星、食神「しょくじん」なので、公の政務よりも、個人的な幸せや、健康に目を向けたほうが良いと言える。 ✔ 私の独断ですが、アメリカを良くしたいという信念と、プライドや権力欲を天秤に掛けたときにどちらが大切かが肝になる。 ✔ 幸せのかたちは人それぞれ、自分にしかわかりませんが、大統領として今後歩まれるのなら、困難な道であることが予想さる。 以上、琉リラが、トランプ氏を勝手に鑑定いたしました。あくまでも、私の見解ということをご了承ください。  

どんな場面でも好転させる力が私たちにはある

お越しいただきありがとうございます。「夢の中でも鑑定する、寝ても覚めても四柱推命鑑定士」 琉リラです。 最新のスケジュールはこちらをご覧くださいませ☆彡https://mayuyu.online/schedule/ ☆彡学校が休みになるため自宅勤務になります。 書式鑑定&オンライン鑑定に変更いたします。 今日は、「変化は常に可能性の幅を広げるお宝である」、というお話です。 近頃は、まあ不安感をあおるようなメディアの発信をよく見かけるようになりましたね~。 2020年は変化、革命の年なのは理解していましたが、正直予想を上回りました。 そして、誤解を生むことを覚悟で申し上げるなら、チャンスがきた!!と 感じています。 ▶過去の2020年の過ごし方ついてのブログです https://wp.me/paFgW8-nV   1970年代に第四次中東戦争がおきたときには「トイレットペーパーがなくなる、大変だ!」と大騒ぎをして、それよりずっと後に、メールなどが普及してきたときも「リアルの接触がなくなる!」とざわざわして、 昨今は、キャッシュレス化やオンラインの交流・ビジネス、AI化 に関しても一定の否定的(不安感)な考えがあるのは当然のことでしょう。 人は合理性や論理を説かれても、感情で生きているから。 私はそうです( ;∀;) クラウドファンディングやポルカなどの新しい資金調達の方法がでてきたときも、「自分で稼げ!」「人に頼るな!」とか、内容を深く知らないままにさんざん言われていましたよね。 でも実際は、lineやzoomなどのオンラインを通して新たな文化が生まれましたし、距離を気にしないで全国の人と繋がり、会話やコミュニケーションを、できるようになりそこからあらたな可能性に気づき活用している人が着実に増えています。。 クラウドファンディングにしてもその意味を知る人が増えてきたようにかんじます。 変化を機会に、「選択肢が増えた」ということです。。 人はタイミングとスピードを重要とするコミュニケーションにはオンラインを使って、楽しみの交流では直接会うようになったのですね。     変化もピンチもチャンス 私は変化の全てはチャンスと思います。 そして、それぞれの変化の段階の心持で、チャンスの形と未来は変わってきます。 すなわち、自分のタイミングによってチャンスのある場所は幾度もあるし、また生み出せるわけですね。   未知の世界があらわれたときは、「知る姿勢」にチャンスの種がある 今までの自分の習慣や、成功法則に慣れ親しんだ人、またそれによって成功体験があった人ほど、新しい法則が出てくるとそれを不安に思い遠ざける傾向にあります。 未知の世界の恐怖は時に嫌悪感をうみだしバッシングを生みだします。 世界中に溢れる人種差別などもこれにあたいする例だと思います。 人は、知らないことには飛びつきにくいし、こわいのです。 恐いから攻撃することもあるのでしょう。 そして 「変わってはいけない!」 「変わると、今の幸せが失われる!」 と何らかの理由を探して抵抗します。 今の体制でメリット・安心を得ている人は現状維持に気持ちが向きます。 だからこそ、 変化の波が世の中のながれになっている時は、 変化によって生み出した 「新しい流れ」を掴み 「新しいもの」を受け入れ生み出し 同時に 「今あるもの」にも目を向け、進化させようとする心を持つ人にチャンスがあります。 「最近の若者は・・」「ゆとり世代は」 と新しい考えや、知らないもの・常識を否定するフレーズは昔から変わりませんが、 少しもったいない気がします。   新しい仕組みや変化を選択肢の一つとして受け入れた人は、可能性が増えていきます。   そして流れる運=気運というのは、「追い風」です。 流れが来たときに乗ろうとするのは遅くて、流れが来たときに大きく両手を広げて迎える状態がベストです。     新しい変化が定着したら伝統に価値がうまれる もう一方で、変化の波が来てそれが定着すると、みんなの意識がそちらに傾き新鮮味に欠けることがあります。 そういう時には、「昔からあるもの」」の価値が高まります。 誰もがパソコンで資料作成などをするようになると、それが当たり前という感覚になります。 そんなとき、一語一句手書きで資料を作成をしていたらどうでしょうか。 「わあ♪この人はわざわざ手書きで書いてくれた!」と嬉しくなって、その温かみに価値を置くようになります。   変わること変わらないことを楽しもう!! チャンスは変化と共にやってきます。 なにかが起きたとき、新しいものに触れたとき、 それに対してどのような感覚や意識を持つかで、未来は変わります。 もちろん、取り入れる・取り入れないは自由で、どちらも良いとおもいます。 ただ、選択肢に幅があることは人生の幅を広げ生きやすくなるとは思います。 「ティッシュペーパーがない!!」とキリキリするより、 「洗えばいいか」「ほかで代用しよう!!」と考えるほうが楽です。 手書きの良さも味わいホッとして、一方でバババーっとデジタルで時短で片づけたり、 それを頼んだりする選択肢があるって安心だなとわたしは思います。 最近は多くの情報が飛び交っています。 それをみて聞いて、感情が生まれることはあたりまえですよね。 直感・決断(自分軸)よりも、気分(他人軸)からの大衆意識に偏ることもあります。 そんな時だからこそ、自分軸で選択や、新しいことを攻める人にとっては、「変化は追い風」です。 「主語は自分」 「選択する理由も自分」 で 「あの人がこうだから」 「ああいわれたから」 はいっさい関係ない こういう風に考えると、うまくチャンスをとらえることができるんじゃないかな、と思います。   私は、高尚さも悟りも目指してなくただ自分を受けいれて楽しく生きることが美徳です(笑) みんなで楽しみましょうね。 今日も読んでいただきありがとうございます。      

【その人の哲学をあらわす言葉に私は魅了されてしまう】

〜出会いに感謝〜 人が放つひと言に魂が激しく揺さぶられて、パラダイムシフトのひとつが変わる瞬間がある。それは意図的に発せられたもの〈言葉〉ではなく何気ないものだったけど、その瞬間だけの、対話したもの同士の間に出てきた、最上であり、必要な答え。 シナジー、ケミストリー。 その何気なさは、発信者が持つ哲学を反映する。 そしてその哲学に触れる瞬間がたまらなく好きだ。 何が言いたいかというと、一人一人の哲学に触れるくらいに深く繋がる事をやめられないという事と、最近繰り返しでてくる〈信頼すること〉についてのラスボス答えきたー☆*:.。. それに加えて、四柱推命を通して、まだ会ってないけど、きっと繋がっている地球上の愛しい魂に触れることができました。 嬉しいね⤴︎

四柱推命リラよりご案内です

四柱推命を通して、女性の可能性の種を咲かせ、輝く未来をナビゲート・リラです。 11月の予約可能日です 予約可能日 四柱推命個人鑑定のご案内ですhttps://wp.me/PaFgW8-es 【11月の鑑定予約日】 UPいたしました。少しづつ予約やお問い合わせが入ってますが、まだまだ空きがございますので お早目のご予約をお待ちしてます。 【2020年 開運鑑定シート 発売決定!!】 人生が華やぐ暦からのメッセージや、 2020年上半期のhappy day リラからのメッセージなど盛りだくさん。 同じものは一枚と無い完全オリジナル!!  11月1日詳細発表です。      【2020年より 四柱推命講座が完全リニューアル!!】 初めての方から、プロになりたい方までのコースをご用意しました。 こちらも後日改めて詳細を発表いたします♪ https://mayuyu.online/course/ ★残りの2019年「絞り込み」がキーワードです。 やりたいことリストの共通するテーマを見つけ 優先順位をはっきりとつけて、 大切な時間(命)を育みましょね♪

天職・適職 リラ考察

天職・適職 リラ考察 天職と適職の違い これはよくご質問うけるんですが、私の鑑定や講座でお伝えしている基準はこうです!! 天命=利益とか関係なく心が歓び魅せられやってしまう事=それをできる職業=天職 天職って、どうしても惹かれてやってしまうことにヒントがあります。 ただの習慣というわけでもなく、魅せられて仕方がないこと。 そこに、お金を頂くとか、頂かないとか関係なく率先して不満なくできること。 というか、満足とか、不満足とか考える概念さえないかもしれません。 そしてそれは時に、人から見たら「努力」とも思えるストイックな行為だったりする。 でも本人はそれを、努力という認識ではなくひたすら楽しくしている。 当人にとってそれは、ライフワークや習慣とも違う、究極のエンターテインメント。 だから上手い、下手は関係ないんです!!(なんと!!) 苦手でも、下手くそでもそれやると魂が喜ぶこと。 だから、身体が動く!!勝手に。   『例を挙げると私は、旅のアテンドやナビゲーション。もうね。運転は好きだし、お相手にあった、お食事やら、ベストスポットをご案内するのは、私の至福であります。 もっと大きく言うと、理想は人生のナビゲーション。 これは、寝食忘れて永遠やる自信があります!(^^)! それくらいに、対相手の思い出の一コマの輝きに、私は参加したい❣️という想いが強いのです。 だから、これは天命です♡ そしてこの天命を仕事として表現できるのが天職です』   では、適職とは? これはねー。わかりづらいのですが、たやすく出来て習慣化しやすいこと。 何故なら、当人にとってあまりにもフツーに出来すぎて、それが長所という認識もなければ、特段、ドラマチックな要素もない 得意なことすぎて、その認識さえない。 毎日の習慣で感情に左右される事なく普通にしてることにヒントあり!! ✔毎日当たり前に身だしなみを整える→みんながそうではないと知ってますか? ✔毎日当たり前に、身体づくりのために運動をする→私は言い訳ばかりしてしない ✔毎日当たり前に、家族全員のご飯を作る→主婦なら皆んなやってるとは限りませんよ^_^ 他、通常の思考も参考になります。 ①家族との時間が何より優先!!の方もいれば、 ②家族とはいえ、それぞれ好きな事をしましょう。その為にお互い協力しあい生活しましょう(あっ!我が家です。ていうか、わたくしです😉) 何気ない日常や思考にヒントありてすね✨ ちなみに私の適職は、四柱推命占いです (ここで特筆すべきは、占いであり、ナビゲーションではないということ) 普段不器用極まりない私が、直ぐに頭に入り、さらさらっと毎日カレンダーを見ては 今日はこんな感じと確認しつつ、この占い技術を伝える術をすぐさま習得できました。 当たり前になってるのです。 ここまで見ても適職と天職の違いはわからないかもしれません。 何故なら、その差は感情の抑揚が関係しているから。 そして感情の抑揚はいとも簡単にとある理由で一転するからです。 では・・・ 次回は、天職と適職を四柱推命のカルテで判断するには? また、天職と適職の一致は可能なの? をお送りしますー✨✨ 本日も読んでいただきありがとうございます。

四柱推命=アミューズメント=癒し

【四柱推命=ずっと触れていたい癒し】 占いだけじゃ変わらない。占いを越えお一人お一人に合ったメッセージを個別にお伝えします。四柱推命家 繭香です 最近の私はといいますと、鑑定の時間以外は、篭りながらもうすぐ始まる講座に向けて テキスト作りに没頭しています。 「勤しむ」ではなく「没頭」です。 それは、夢中になる玩具を見つけて寝食忘れてしまう子どものよう。 ワクワクやウキウキとは違う、落ち着くという感覚なのです。 または、せずにはいられない安らぎ。 私にとって車のドライブもこれに近いです。 私自身、半年前は教えることなど考えてもなかった。いや違う、考えていたけどずっと先のことだと思ってました。 何より自信がなかったから。 が、ひょんなことから教える事をすぐにやる決意をいたしました。決意したら、すぐ教えてほしいと言ってくださる方がこられました。 告知も一切していなかったのに。 何か運命を感じながら、準備をして数ヶ月、今に至ります。 人前で話すのも、何かを伝えるのも苦手だと思っていた私がです🤭✨ 人生はだから面白い。 いざテキストを作り出すと、本当に寝食忘れるくらいにずーっと出来ます。 PCスキルはかなり低めで、オタオタもたもたしながらも、楽しくて仕方がないのです。 そして、わかりました。 テキストを作ることによって、より四柱推命の知識を深めて、この大好きなことを伝えることに幸せを感じているのだと。 うきうきではなくて、ハフゥ〜っと吐息をもらすような感覚です。 そんな講座が6月より始まります。 一名様キャンセルにより残席1つになってます。 素晴らしい出会いがありますように✨😌 https://wp.me/paFgW8-5N

四柱推命における空亡の過ごし方

「気運を掴み望む未来を創る」8月より 繭香改め、琉リラとして、再スタートをきりました! 随時、鑑定士のプロになるための講座の生徒さんを募集しています。昨日新しく入ってこられました。マンツーマン指導・少人数制で丁寧にわかるまで向かい合うのがモットーです。お問合せ大歓迎です。お気軽にどうぞ。https://peraichi.com/landing_pages/view/sityuusuimeikyousitu さて、わが、息子は夏休みが明けたと同時に体調を崩し、トホホとなりましたが、9月は私にとって四柱推命における空亡の月です。(余談ですが私の空亡は申の8月・酉の9月です) こんな時こそ慌てず騒がず、目の前のことを着実に丁寧に取り組むことにします。 皆さんは、ご自分の「空亡」てご存じでしょうか?四柱推命・占いとかで検索すると調べれますので、よろしければ調べてみてくださいね。では、空亡とはなんなのでしょうか?まとめてみました 空亡とは?? 「空亡」とは「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」の十干に「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」の一二支を組み合わせたときに、はみ出し余った、2つのえとの組み合わせからなり、空しく(むなしく)亡びる(ほろびる)なんて嫌な漢字があてがわれていますが・・ただ、下を向いて過ごすなんてもったいない!!では、空亡の時期はどうすごしたらよいのでしょうか。 空亡は 2日/12日・2ヶ月/12ヶ月・2年/12年という単位で巡ってきます。 空亡の過ごし方 |基盤づくり~ 自分の基礎・土台となるものを着実に作り上げる。1歩ずつまえに進み日々の生活を丁寧に送り、好ましい習慣をつくる。 |基本にかえる~自分が大切にしていることが何かを改めて知り、意識する。何をするにしても、それぞれの、大切にしている目的があります。それを意識するとおのずと行動が、そこに合わせていきます。空亡の時こそ基本です。 |自分磨き~空亡期は新しいことを始めるよりも、あるものを育てるのに向いています。お仕事のスキルアップのために取り組んだり、体と向き合い整えることもいいですね。 |のんびりする時間をつくる~空亡期は物事の移り変わりが激しく、気忙しく気分も安定しないことも多いです。そんな時こそあえて休み、リラクゼーションや、マッサージ、温泉旅行などでかけるとよいですよ。 |力を温存する~空亡が明けてから、スタートダッシュをかけれるように精神面、身体面、経済面すべてにおいて力を蓄えておきましょう! POINT☝ 空亡期はいわば、0地点です。気分が優れないときもありますが、この時期にいかに自分を癒し、自分の中心に身を置くかで次のパフォーマンスが変わってきます。焦っても、騒いでもいいので、深呼吸して休み休み一歩づつ前に進んでいきましょう。 鑑定を通して、お一人一人の煌めく才能を発見♡皆さんが、夢に挑戦する毎日を過ごせますようにお手伝いします!!

【私の至福〜萌えポイント〜四柱推命編】

ツールが好きで得意な四柱推命の諸々を生業にさせていただいてます。 でもね。最近思います。誤解を恐れずにいうと 四柱推命にこだわりはないんです。 ただのツールのひとつです。 それよりも、私が心が震える事は 目の前の愛しい魂と全力で向き合う機会があり、心を繋ぎあい、分かち合い、その人の人生にコミットできること。 だから、生業を通じて大好きな方に会うといいようもないくらいに幸福でちょっと泣きそうになります。 みんなが特別で、愛しい命を抱いて生きている。 そんなことに触れることができてありがとう。 今日はなんだかおセンチです そしてツールは違うけど見据える世界が同じ仲間さんたちと、交差していてありがたいのです。